スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
7日間の激闘
今日からうちの市(←といったら気づく方もいらっしゃるかな?)では、選挙戦が始まりました。これに伴って、僕も明日から(水曜を除く)土曜まで忙しい1週間になるので大変です。(別に誰かの選挙のお手伝いをするわけではありません)。

木曜のテレビ愛媛・YAPPYは録画して見ました。
はがきテーマは「この冬デートしたい場所、その理由」。
カップルはいいですよね、そういう計画を立てられるんだから。恋愛運が最悪(←横川のお好み焼きや「ほていや」で占ってもらった結果)な、ゆうちかには縁のないことであります!
先ほど、そんなYAPPYディレクターから久しぶりに電話が入りました。
北九州に行くまでのアクセスについて聞かれました。あと、
ディレクター「松山にはいつ来るんや?」。
20時半すぎに今度はプロデューサーからも久しぶりに電話がありました。おまけに現在、YAPPYに出演中のKくん(同じ山口県人)が電話に出てきました(プロデューサーと一緒にご飯中だったらしい)。
プロデューサー「松山へはいつ出てくるんや?出てくるときは必ず連絡くれよ、待っとるぞ!」。
こうやって偶然にもディレクターとプロデューサーが同じ日に、僕を心配して電話してきて下さるなんて、ありがたいものです。
とにかく今年中にはもう1回、松山へ行ってリフレッシュしようと思います。じゃないと…(その訳は続きに)
7日間の激闘の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 日頃のこと | コメント:3 | トラックバック:0
200511271954
山口県の野球
①山口県人、森慎二選手ががついにメジャー挑戦です!

西武の森慎二投手(31)がポスティング(入札制度)で米大リーグ移籍を目指すことが25日、分かりました。球団もこれを認め、24日にコミッショナー事務局への手続きをした。
森投手は「4年前から毎年お願いしてきたが、今回認めていただき感謝している。西武で培った経験と技術をもって、アメリカで挑戦したい」と話しました。
岩国工卒業の森投手は97年、新日鉄君津からドラフト2位で西武入り。02年、03年に最優秀中継ぎ投手に輝いた。今季は48試合に登板し、2勝2敗5セーブ、17ホールドでした。
→ついに山口県人もメジャー挑戦ですか。西武ファンじゃないけど応援していた選手なので、メジャーで成功されることを願っています。

②山口のチーム、誕生です!打倒、ゴールデンゴールズ!

演歌歌手の山本譲二さんが総監督を務める野球のクラブチーム「山口きららマウントG」は26日、山口県防府市の防府スポーツセンターで入団テストを行いました。山本さんのほか、監督に就任した元西鉄投手の池永正明さんも立ち会いました。テストには15歳から48歳の男女95人が参加し、女性1人を含む15人が合格。来年2月1日に同市内の協和発酵グラウンドで練習を開始します。山本さんは「デビュー戦は来年3月、萩本欽一さんの茨城ゴールデンゴールズを下関球場に招いて対戦し、勝ちたい」と意欲を語り、池永さんは「楽しくやりながら、チームを強くしたい」と話しました。
→話題作りに一役買うだけでなく、しっかりと強いチームになって都市対抗でも出場できるようなチームになって欲しいです。

③金曜にTYSテレビ山口の夕方のニュースに、カープに入団する飯田投手が出演していました。


キャスター「飯田投手としては強気強気のストレートを伸ばしていきたい?」
飯田「できればストレートを伸ばしていきたい」
キャスター「日本のプロ野球に挑む気持ちは?」
飯田「拾ってもらった身なので、挑戦というか恩返しができれば」
キャスター「失礼ですが、広島カープは希望の球団?」
飯田「はい、育成がうまいですし」
キャスター「黒田さんが目標ということですが」
飯田「やっぱり先発完投で(行きたいです)」
キャスター「同じ徳山大学(卒業)の高宮さんがベイスターズに行きますが…」
飯田「彼には第一線で頑張ってもらい、僕はゆっくりゆっくり大器晩成で(頑張りたい)」

最後に、目標を「一軍定着」とあげて出演は終わりました。
→由宇定着しないよう、一軍でばりばり頑張ってくれることを期待してますよ!
別窓 | カープ以外の野球 | コメント:2 | トラックバック:0
200511271200
オフの明るい話題
①ソフトバンクが四国アイランドリーグ・愛媛のエース西山道隆投手(25)の獲得を目指しているようです。70人の支配下枠を超えて育成選手を指名する12月1日の「第2次ドラフト(仮称)」で指名する方針とか。西山投手は18日の大学・社会人ドラフトでは指名されなかったが、MAX151キロの直球を武器に同リーグ戦で5試合連続完封を含む10勝8敗3セーブ、防御率1.47の成績を残しました。
育成選手枠の出場は2軍戦に限られるが、ソフトバンクは成績さえ良ければシーズン途中で支配下登録するため、開幕の支配下枠を68人に抑えるそうです。今秋から就任した高山2軍投手コーチは、愛媛の投手コーチとして西山投手の制球難を克服させた恩師です。球団は高山コーチに西山投手を“預ける”ことで、さらなる“伸びしろ”があると判断しました。
→地道に頑張れば、きっといいことがある。西山投手が一軍の晴れ舞台に出ることを願っています。とりあえず、来年の由宇であるバンク戦で見てみたいです。

②戦力外通告を受けた選手らを対象にした12球団合同トライアウトが25日、神戸市のスカイマークスタジアムのサブ球場で行われ、元広島の石橋尚至内野手(23)は(二遊間をこなし俊足のスイッチヒッター獲得を前向きに検討していた)阪神が獲得することが内定したようです。
「人がどう見ているか分からないけど、(広島では)チャンスをもらえなかっただけ。まだ全然やれる。チャンスがあるならどこにでも行きます」。
→行き先が見つかりそうで、本当によかったです。阪神にはいないタイプと思うので、頑張って欲しいです。
別窓 | カープ以外の野球 | コメント:0 | トラックバック:0
200511271159
| ゆうちかいねっと |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。