スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
由宇球場に近い男が選ぶ、今年の漢字
まず、
月曜日に書いた記事で、鯉王の認定証の写真が、しばらく、CARP永久保存版の写真のままだったことを
深くお詫びいたします。

さて、以前告知しておいた

今年を表す漢字1文字とは。

野球とは。

ではなくて、

「始」。

迷ったんですけどね。

・やはり新球場の始まり。
・オタフク連合の新たな応援活動の始まり。
常連を一気に排除し、外野席は全席指定席。
内野自由に追いやられたけど、内野自由ライトポール際を
内野自由の盛り上がるスポットとして確立できたのではないでしょうか。
(持ち場を離れすぎの自分には言える言葉ではないけど…)

この2点があまりにも強すぎた。野球以外でも「始」のことがいくつかありました。

これからの目指す方向性を見つけられたことが、今後の人生の始まり。
来年からの2年間は飛躍に向けた事前準備に入ると思います。

さらには、今までの苦い経験を活かして進行中のものもあります。
どっしりと構えている新たな自分としての始まり。

さらには、このブログが少しずつ、今まで親交のない方に認知され始めたこと。
来年は今村、堂林、庄司など、注目の新人がカープに入ることから、
このブログも大いにみなさんにお役に立てるブログであるように、
していきたいと思っています。

では、僕が観戦した試合、感極(←すぽるとのパクリではない)ベスト5を発表します。
※ヤフー、ハマスタ、甲子園遠征の写真は、以前お送りしたリアルタイム遠征記で代用させていただきます。
写真は、選手ごとにシーズン開幕までにまとめて掲載しようと思います。
あらかじめご了承ください。

5位
5月9日(土)対東京ヤクルト~松山

自分の毎年恒例・第2の故郷である松山への遠征旅行。
仕事の関係で、睡眠時間ほとんどなしの状態で防予汽船で松山へ。
眠気を吹っ飛ばす、大興奮の試合となった。
今年初・外野でまとまった応援をすることもあり、
僕らを含めた常連組も久々に外野に集まり、
非常にまとまった、迫力のある応援が展開された。
また、ヤクルト球団職員の好意もあり、ゲーフラ祭りを開催。

試合はヤクルト戦得意のルイスが先発。
しかし4回裏、ガイエルにライトオーバータイムリー2ベースを放たれ、先制を許す。
川島亮に無安打に抑えられていた打線は5回、マクレーンからの攻撃。
マクレーンが四球を選んだことから、少しずつ流れがカープに傾く。
シー坊は倒れるも、続く琢朗が左前安打。
石原が遊ゴロで6-4-3のゲッツーだと思った瞬間、ショート川島慶が見事な後逸!
これで流れが完全にカープへ。
6回表、先頭の赤松が中前打。3番天谷が右中間へ2ベースで無死2、3塁。
ここで4番栗原が右前へ見事な2点タイムリーで勝ち越し。
マクレーン、シー坊は三振も、栗原は敵失で3塁へ。
続く琢朗がきっちり右前へタイムリー。

野球の流れをがっちり掴んだ、会心の勝利だったと思う。

4位
6月5日(金)対福岡ソフトバンク~マツダ

由宇球場に近い男的・セパ交流戦の第2ラウンド。
鷹娘・ヒカリンさんが広島に来ての戦いとなった。
おまけに交流戦首位攻防戦という、珍しくカープにとっては大事な試合となった。
試合前にはRKBラジオでおなじみ(らしい)加藤淳也さんに声をかけ、
取材されるなどして、親しくなった。
初の正面1塁砂かぶり観戦とのことで、大興奮での試合観戦となった。

先発は小松とShが大場。なんか由宇で見るような対決。
また、前日まで由宇で試合をしていたSh松田が、なんとこの日から復帰。
柳井からそのまま鈍行で来たのですか?と聞きたい気分だった。
初回、多村が先制犠飛を放つも、その後は膠着状態。
4回にはセンター赤松がレーザービームで二走・小久保の生還を許さず。
その後も我慢の戦いが続いていたが、
6回裏に徐々に天気が悪くなり、雨がぽつぽつ。
勝ち逃げしたいカープは梵タイムリーでまず同点。栗原2点タイムリーで
勝ち越し。喜田にもタイムリーが飛び出し、4対1に。
7回裏、攻撃開始時に豪雨となり、
僕らは砂かぶり席で雨かぶり。雨は一向にやまず、そのままコールド勝ち。
交流戦首位攻防戦第1Rを制した。

3位
6月18日(木)対東北楽天~マツダ

マツダスタジアム今季最多の32206人が詰め掛けた試合。
先発は大竹と田中。実に見ごたえのある投手戦となった。
大竹は8回を自責点0の2失点。田中も7回を2失点。
田中攻略のポイントとなった喜田の2安打は印象深い。
そして、極めつけは石原のサヨナラ弾。
ライトポール際へ意外にも伸びたサヨナラ弾。
マツダスタジアム初のサヨナラ劇という、歴史的な試合となった。

2位
9月18日(金)対阪神~甲子園

ゆうちかいねっと特別編として、CARP永久保存版2009-2010に掲載した通り。
「3連勝で一気に3位!」の期待をかけて、夏期休暇中の自分は関西へ。
苦手・能見から小窪が2ベースタイムリーを放ち、先制。その裏、一旦逆転されるも、
3回にはすぐさま、天谷・小窪の連続タイムリーなどで4点入れて逆転。
今井は6回途中まで3失点されるも、要所を締める見事な投球。
9回裏は、ビジター指定席で悲鳴をあげながらカープファンが固唾を呑む。
見事に永川が3者連続三振に仕留め、阪神とのゲーム差を1.5とした。

1位
5月24日(日)対埼玉西武~マツダ

初回、小松がおかわりくんに3ランを浴びるなど4失点。
しかし、すぐさま西口から石原のタイムリーなどで同点に追い付く。
思えば昨年の交流戦地元開幕戦、ロッテ戦で0対5から奇跡の同点に追い付き、
8回裏に緒方の起死回生逆転決勝2ランの興奮があった。そのシナリオの再来を期待していた。
するとその期待通りに、2回裏には栗原が勝ち越し2ラン。結局7対5の逆転勝利となり、
小松にはプロ入り初星、永川には球団新記録の通産139Sがつく、メモリアルな試合となった。
そして、これが交流戦7連勝のスタートとなり、波に乗った。

ということで、今年の記事はこれでおしまいです。
今年1年も当ブログにお付き合いくださり、本当にありがとうございました。
携帯からの観戦・遠征記更新は、来年から観戦時にすべて実施します。
くだらん自分の思いをすぐ表現できるツールですので、
色々なことをお伝えできればいいなと思います。

あとは何より、由宇の観客アップを予想して、由宇球場の観戦ガイド作成を。

ステップアップを目指すブログ、だけどマイペース・自分流を心がけるブログでありたいものです。
写真は全部、自分が撮影したものだけを掲載は大原則。


年末年始は大荒れの天気予報が出ています。
どうか、お気をつけて、年末年始をお過ごしください。
よいお年をお迎えください。

そして、年明け11日にカープ仲間の方と市民球場でお会いできるのを楽しみに
しております。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200912302324
「俺たちはプロ野球選手だった」は今夜OA
今年のオフは、意外な企画が待っていました。
「俺たちはプロ野球選手だった」

当ブログの2007年6月18日の記事を見てください。
僕は加藤哲郎氏のお店に行っています。
お会いする予定でしたが、
残念ながら加藤社長は多忙のため、お会いできませんでした。
でも、その分、律儀に電話をかけてくださり
お話できました。

加藤哲郎。
カープにも在籍した、
記憶に残る投手。

「巨人はロッテよりも弱い」。

近鉄難民の裏部長が加藤氏と面識があったため、裏部長の紹介で
お会いする予定でした。

2年前に行った「猛牛軍団」は今はもうないそうですが、
新たなお店を展開しているそうです。

そのお店のことも含め、今夜は加藤社長の色々な近況が紹介される
ことでしょう。

楽しみです。

もう1つか2つの記事、また更新します。
今年の仕事は今日で終わり。
今日は何か胃の痛くなることの連続だったわ。
持病の十二指腸潰瘍が再々発しないように、
2月27日(土)のOP戦観戦スタートまで何とかやっていくか。

年明けは元日の夕方から仕事です。
別窓 | カープ以外の野球 | コメント:0 | トラックバック:0
200912301943
鯉王認定証&ゆうちかいねっと特別編のページ


じゃーん!
紹介が遅くはなりましたが、11月のファン感の時に受けたカープ検定の「鯉王」認定証が16日に届きました。
がんばって勉強した甲斐あった(笑)
来年も鯉王と優勝(?つまりは1位)を狙うぞ!

それにしても認定証は実にゴージャスな作りとなっております。
ポストイットで隠してある部分に、僕の名前がきちんとプリントされています。

どこに飾っておこうか?

それとこれ。
永久保存版2009-2010

前から告知はしていましたが、
CARP永久保存版2009-2010の94ページに掲載していただいた、
僕のコラムです。

自分用にはこうして、マーカーで囲っています(笑)
毎回、一球さんにはサイン付けてもらっていますが、
今年はバッキーさんのページにもサインをこないだもらいました。
マニアチックな待ち伏せとかせずに、ですね。

さて、今年を表す漢字1文字。
まだ考え中ですが、
みなさんはどう表現されますか?

これから、今年最後の忘年会。
電車友の会(という意味不明なネーミング。要はカープファンだけど、鉄道もそれなりに好きな人たちの集まり。メンバー5人)の納会(?)に行ってきます。

大掃除もできていない、
年賀状も全く書いていない、
ほんと今年は気づいたら年末だ…。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200912281405
プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達 ~2009~
TBSのHPを見てみた。

年末恒例の企画。

「プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達」。

今年の選手は?

・的場(Sh)

・山田(元Sh→四国・九州IL 福岡)

・山口(Bs)

と書いてある。だけど、変更の可能性あるのでは?

的場、山田、山口は、由宇でよく見ていたお三方。

中でも山口は、見ていてかわいそうでしたわ。

今年の由宇最終戦、広島からお父さんが見に来られていました。

Bsの首脳陣と合わないらしいって話も聞きました。

そんな山口は、つい先日、静かに現役引退を発表しました。

実にひっそりと…。

2002年に坊っちゃんスタジアムで見たオールスターでは

山口が試合前に、金髪少年の始球式の指導をしていたんですけどね。

あの金髪少年も、今はもう高校生になってるでしょう。

どうなってるんでしょうね、彼は。

2002年の年末。

僕が当時出演していたテレビ愛媛の番組に、

いつもはハガキ出してきたのを見たことがなかったのに

「今年の思い出」というテーマでメッセージ募集した時に限って

始球式したってのをよほど自慢したかったのか、

写真をしっかり貼ってまでして、はがきを送ってきたのです。

しっかり覚えています。

ま、今となっては、いい思い出です。

僕がテレビ出演していたのも、いい思い出です。

はやくブルーレイディスクのダビングせんとなぁ。

おっと、話がそれた。

戦力外通告の番組は、どのような構成になっているか、じっくり見ようと思います。

※余談

さっきのDO THE CARPに出した「今年中にやっておきたいこと」。

今年観戦した30試合(OP戦2試合+Mスタ20試合+松山・ヤフー・甲子園2試合ずつ+西武ドーム1試合+ハマスタ1試合とノーゲーム1試合)の新聞記事スクラップ。

買うのは買いますが、結局は後回しにして

どうも溜め込んでしまうので。

デイリーと九スポと中国新聞をスクラップするのですが、

現在すませているのが4月の…あの試合。

果たして今年中に終われるのか?

因みに、今日DJの倉選手がスタメンマスクをかぶっていた

9月18日の甲子園・今井投手がプロ初星をあげた試合、

あれが今年一番の思い出に残る試合です。

次に…

RCCからカープ検定の鯉王認定証、先週水曜日に届きました。

ちょっと今、デジカメの電池を充電中なので、

また準備が整ったら、写真をUPします。

3つめ…

カープ選手かるた、買ったんですよ。

別に買ってええじゃんか!ってね。

他にも、CARP永久保存版2009-2010は6日に届き、

HAの総集編は、こないだ19日に日帰りで神戸へ行く前に

広島駅のキオスクで買いました。

あとは中国新聞のスクラップ帳と

RCCのDVDと

広テレのDVDだな。

え?

神戸に何しに行ったかって?

ルミナリエじゃないよ。

ってか、一緒に行ける人おらんし(汗)

なかなかタイミングが合わない…合わなさすぎる…

さいごに…

今年を振り返って

今年のカープを

漢字一文字で表す企画(?)をやってみようと思います。

また今度、書きます。
別窓 | カープ以外の野球 | コメント:2 | トラックバック:0
200912212022
OP戦日程でました
日程みた。

都城、倉敷消滅。。。
山口県内の試合は2年連続開催とならず。。。

でも、レア球場開催がある!
それは

明石!

ブラウンとの因縁の対決となりますが、

明石大橋の近くの温泉につかるのが目的となるか、
姫路の銘酒を探すのが目的となるか、
うまい明石焼きのお店を口コミだけで探すのが目的となるか?

もう妄想してるよ、自分。

早くも観光プランを立ててみました。

あとは、2月開催のヤフー。
ホークスままと会うため、
RKBの加藤さんと会うため(?)、
これも日帰りで行ってみようかなと?

3月開催のヤフーは、興味ナッシング!

Mスタや福山・尾道の試合は、行けるときに行くってとこです。
無理しません。
それは、我が由宇の試合と重なるかもしれないから。
来年は、由宇の情報を増やすために、由宇観戦もおろそかにしませんよ。

福山は球場の近くはマイカーで走ったことはあるんだけどね。

Mスタ、OP戦くらいパフォを自由席にして欲しいものだ。
そしたら、Mスタ中をウロウロしなくてすみますからね。

1軍の日程は出揃った。
あとは、由宇の日程だけだ。
2軍の教育リーグは1月下旬、
2軍の公式戦は2月中旬に、
発表されると思います。

2軍の日程が発表されてからです、観戦計画がだいたい決まるのは。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200912152311
ルイス、ありがとう。


どうやら、ルイスが家庭の事情で退団することになったそうです。
ん~、実に残念。

10月7日、僕は携帯からこう記していました。



題「たったいま」 15時37分発信

広島駅の新幹線ホームのエスカレーターで、ルイス&シュルツ一家とすれ違いました。このあと、15:37発ののぞみで関空か成田経由でアメリカに帰るのでしょう。

ルイス、シュルツ&シュルツ娘とも、バイバイに応えてくれました。
このバイバイが、カープとのバイバイにならなければよいのですが。

現在、広島市内はくもり。
なんかハマスタノーゲームの時と雰囲気が同じ匂いがするのは気のせいですか?



あの時は、Mスタでの観戦前。
偶然新幹線で広島入りを決めたため、偶然ルイス&シュルツ一家と出会った瞬間でした。

あのバイバイが、ルイスに対する、本当のバイバイになってしまったなんて…。
ひょっとしたら、ルイスが日本で最後に間近で見た、ユニフォームを着たカープファンが僕だったってことに?
エスカレーターでわざと引き返して、ツーショット写真でもなんでもお願いして撮ればよかったかなぁ。。。

しかし、ルイスはヤフー遠征の時に、博多駅に着いた瞬間にいきなり現れたからびっくりでしたよ。
我々一行のレールスターが着いて、博多駅の改札を通ろうとしたら、いるんですもん。
周り、誰も気づいちゃいないし。
泊まったホテルではルイスと同じフロアだったし。
甲子園遠征では、2日目の朝にホテルのプールで遊んだあと、
ぼさぼさの頭(?)でエレベーターに乗ったら
ルイスとフィリップスがいるんですもん。
フィリップスの目にビビりましたから(爆)

それにしても、ルイスは実に残念。しかし、ルイスは我々に希望をもたらしてくれました。
安定した投球、安定してローテーションを守る。
過去のミンチー、デイビー以上の活躍をしてくれたと思います。
本当にありがとうございました。

来年から、交流戦、どう戦っていかねばならんかな。。。
ルイスがいなくなったんだから、誰か大物1人、獲ってくれんかな。

※おまけ

フィリップスのハイタッチ写真
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200912141131
真夏の祭典 マツダオールスターゲーム第2戦 Ⅶ
試合はよく分からない打撃戦。

僕の中では、パリーグの応援歌を楽しむ戦い(?)。

ホークスのハンドパペットを持って松中の歌を歌うわ、

ホークスのハンドパペットだけ稲葉ジャンプをするわ、

なつかし吉永の歌「おおきな~ きぼうを~ そのむねにいだき~ おおきなあーちを~ かけろよそらたかく~」

と歌うわ、

井口の懐メロも普通に歌詞が出るわ

やりたい放題。

かと言って、

金本のテーマも振りつきで歌って見たり

よくわからん状態に。



そうこうしていたら、

松中のいっぱつめのアーチを打つ瞬間が撮れました。

松中の歌詞だけちゃんと歌っていたからでしょうか???

その後も、松中はあれよあれよと大活躍。

にはつめのアーチは、僕と親友がライト外野2階席へ移動中、

ちょっと目を宇品の花火に目を向けた瞬間に飛び出したのです。

ポールを巻くボールだけは逃さず見ましたけど。。。

ライト2階席に移動してからは、

例のカープ仲間の親子と松山から来たカップルと一緒に

ばか話!


ドアラと秋村塁審(宇部商・カープ出身)

試合は栗原のよく分からん打球が気になったくらいで。

とにかく覚えているのは

親友と二人で

横浜のチャンテをちょっと替えうたして、

絶叫したことですな。

あとは、なぜか栗原の打席で

「狙い撃ち」したこと。

さらには



宇品の花火。きれいだったなぁ~。(写真はライト2階席のすきまから撮影)

6~9回表限定でライト2階にいたので、

9回裏はまた内野に戻りました。

9回裏はやけくそ状態で全球団のチャンテしてたみたいですけど。

9回裏、試合終了と同時に土砂降りの雨。

表彰式を撮影する気にもなれず、

ぼけーっとうらぶとかと一緒に、表彰式を眺めているのが

精一杯でした。

親友は日帰りだからとさっさと帰っていきました。。。

うらぶたちと僕は、

広島市内で雨が落ち着いたころに

2次会をしました。。。

今年のオールスター観戦は

雨にすべて振り回されたという感じです。

来年のヤフードームでのオールスターこそ

充実した観戦になりますように。

その前にチケットとれるかな?

交流戦とオールスター、2つの福岡遠征が実現できるか、

楽しみです。

ながったらしい

オールスター観戦記にお付き合いくださり

ありがとうございました。

明日も休み、明後日から仕事再開なので、

明日も何かしらの写真を公開しようと思っています。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200912132207
真夏の祭典 マツダオールスターゲーム第2戦 Ⅵ


アイダモの植樹。手前から小久保、マツダの社長(?)、玉木宏、栗原。
NPB主催の試合ではすっかりおなじみとなりました。
2002年の松山では、試合前に球場外に直接植樹していたような…。


ドアラは相変わらず、意味不明なことをしてます


この席で、ほんと写真撮影するにはよかったと思う。写真は川崎


まーくんとB☆Bも盛り上げます。


セリーグの選手も続々登場。写真はラミレス。


で、これです。

ケミストリー!!!

初めて、鳥肌の立つ国歌斉唱でした。
2001年のオールスターはKONISHIKIが国歌斉唱で、笑っちゃったから…。

1995、2002年のオールスターは普通に楽団の国歌演奏でしたから、
有名人の感動する国歌斉唱を聞いたのは、これが初めてでした。

国歌斉唱中以外はケミストリーを撮るのに、シャッターを切りまくりました。

こうして、オールスター第2戦が幕を開けます。

つづく。。。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200912132144
真夏の祭典 マツダオールスターゲーム第2戦 Ⅴ
僕は例の親、カップル分計3個のルイスバーガーを持って

またライト2階席へ行く。

渡したらすぐ内野3塁2階席へ戻る。

ライト2階席から内野3塁2階席。

歩くだけでもかなりの距離だ。

そうこうしていたら、ラジオの2回目現地レポが入る17時50分が近づいてきた。

もうホームランダービーなんて、全くだれがどうしてどうなったか、しらん。

親友はグッズ売り場をうろうろするとのことで、

うらぶ、僕の2人でゲートブリッジの下に再度行く。

偶然、FDHのユニを来てC指定にいるNさんともゲートブリッジで会う。

すると、Oさん。

「ダイエーさんもいっしょにどうぞ!」

とNさんをも巻き込んでOAすることに。

こうして、南海、近鉄、ダイエーの懐かしのユニ勢揃いのコーナーが出来上がった!!!

決してやらせではないですよ。

2度目の生中継がはじまったと同時に場内大歓声。

どうやら、玉木宏がアクセラに乗っていきなり登場したようだ。

なんかよくわからんけど…。

写真撮らず、ってか撮れず。

そのあと、南海→近鉄→ダイエーの順(?)でOさんがインタビュー。



うらぶは、近鉄難民。

近鉄に対する熱き思いを、広島で発散できたかな?とちょっとうれしくなった。

番組は18時前に無事に終了。

記念撮影をしたあと、うらぶはSくんとのスポーツバーへ移動。

うらぶはスポーツバーでも、熱い野球談義を交わしたそうだ。

ようやく落ち着けると思って席についたら、

次は色々セレモニーしてる。

写真小僧の出番だ!

つづく…。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200912132130
真夏の祭典 マツダオールスターゲーム第2戦 Ⅳ
ご飯1つ買うのでも時間かかる。

ルイスバーガーを買おうと、並んでいたら、通りかかった例の親子が、松山のカープ仲間のカップルの分も買えと言い、

結局、僕、後からくる親友、うらぶ、例の親、カップル分2つ

の計6個買うことに。

うらぶと並んでいたら…
親友が来たので、メインゲートへ迎えに行くことに。うらぶ1人で並んでもらう。

ホームランダービーなんて、まともに見ちゃいない。

メインゲートへ行くと、RCCのOさんが「オールスター直前番組」の現地レポをしている。

ちょっと声をかけたら「12球団のファンを見つけてください!」と懇願される。

12球団のファンをラジオ出演させる気だとか。

「じゃあ、近鉄はOK?」と聞くと

「ん~?」。

ひとまず、親友と再会し、親友と再びルイスバーガー目指して進むも、

レフトコンコースは、ホームランダービーのボール目当ての人でごったがえしている。

その中をなんとかすり抜けて、ルイスバーガーの元へ帰還!

しかし、待っていたのは、ルイスバーガー6個を苦しそうに持っていたうらぶであった。

「ルイスバーガー6個!って言った瞬間、売店の女の子はこおりついてたわ!」

とやけくそ状態のうらぶ。

ひとまず、ルイスバーガーを非難させなければ。。。

またまた、ホームランダービーの人垣の中を、3人でルイスバーガーを抱きかかえながら突き進む。

誰が打ったか分からないボールが、うらぶが持っていたルイスバーガーに危うく激突寸前だった。。。

どうにかこうにかして、人垣を突破し、

ゲートブリッジの下まで辿りついた。

ここでOさんに直談判。

「近鉄ファンのうらぶをラジオに出してくれんか」と。

「南海の門田ユニがいましたから、じゃあ、もう1回球場に振られたときには、なつかしのユニを着ている人たちに集まってもらいましょう」

と。

「よっしゃー!」。

当事者のうらぶも

「まあ、ええよ」

と淡々としていた。

無事のルイスバーガーはひとまず、3塁2階席に避難させておいて、

次なる課題はラジオとなった。

つづく…
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200912132119
真夏の祭典 マツダオールスターゲーム第2戦 Ⅲ
16時にMスタに入ってまずしたのが、
オールスター観戦がMスタ観戦初の何人かのために、
スポーツバーのチケットを買うこと。

しかし、並ぶ時間が遅かったので、
僕の番が来たときには、いい時間帯のチケットは残っておらず、
やむを得ず買ったのは18時10分~18時40分のチケット2枚。
これは、うらぶとSくんにプレゼント。

その後は一旦席についたあと、写真撮影。
通常だと、1階席に行って写真撮影をするのですが、
Mスタは1階席にもチケットチェックがあるので、
2階席チケットの僕は仕方なく、2階から写真撮影を。


楽天・草野


ソフトバンク・小久保。
写真撮影を始めた時点ですでに、パリーグの守備練習が始まっていたなんて、
いかに僕がMスタに着くのが遅かったかがよく分かります。


これが、TBSの空中カメラ。常に「ウィーん」って音がしてました。
球界初のもぐらカメラはさすがに撮影できません!


17時からはホームランダービー。
隣にはなんと中日ふぁんが!
「ほーむらん ほーむらん ぶーらんこ!」とマジで歌ってる。
そんな真面目な中日ファンを尻目に、僕はカープ仲間の親子とばか話。
ちょっとおなかが空いたので、とコンコースに降りて、
この日から販売開始の「ルイスバーガー」を食べることに。

しかし…

まだまだ続く、珍道中…
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200912132101
真夏の祭典 マツダオールスターゲーム第2戦 Ⅱ
13時前半、自宅最寄駅から出発しようと駅へ連れて行ってもらっていると…

踏切が下りたまま。貨物列車がゆっくり動いている。

どうやら、山陽本線は大畠~藤生で徐行運転だと。

だったら、藤生駅まで連れて行く、と母に藤生駅まで連れて行ってもらう。

ちょうど藤生駅に来た電車に飛び乗ったが、電車は動く気配なし。(13時40分ごろ)

20分たって動き出したと思えば、南岩国ですぐ止まった。

しばらくして南岩国を出たと思えば、岩国でまたしばらくとまる。

その後も、動いてはすぐ止まり、動いてはすぐ止まる。。。

大竹、玖波、大野浦、宮島口、廿日市、五日市、西広島…。

気が遠くなりそう。

まるで、すごろくではないか。

ようやく横川まで来たころにはすでに15時を超えていた。

結局、開門に間に合わなかったではないか!!!

思えば2002年もバスに乗ってしまったせいで、渋滞に巻き込まれ、

開門に間に合わなかった。

横川でも20分くらい待たされ、

広島に着いたのは15時半。

いつものバナナを急いで買い、

今回は雑魚寝する予定のホステルへチェックインし、

そこでチャリをレンタルして、

チャリで急いでMスタへ。

由宇ちかユニだが、

首からさげているのは、Bsの坂口タオルマフラー、

手には、Shのハンドパペット。

自分もオールスターにしつつ、Mスタ正面へ。

行くと、いつもの仲間と出会い、

うらぶ一行とも再会し、

いざMスタへ入る。

この時、すでに16時。

つづく…。

※来年観戦予定している、ヤフードームのオールスター。

来年こそ、何のトラブルもなく、開門までには球場入りしたいものです。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200912131226
真夏の祭典 マツダオールスターゲーム第2戦 Ⅰ
写真とともに今更、自分の観戦試合を振り返るこの企画!
今回は、7月25日に行われたマツダオールスターゲーム第2戦です。

新球場でのオールスターゲーム。
我々カープファンだけでなく、日ごろ野球にそれほど興味ない人までもが注目していた
オールスターゲームでした。

今回のオールスターにおいては、チケット取れなくて後悔したくない、との思いで、
先行予約では確実に取れそうなところをわざと狙って予約したのです。

思えば、前回球宴観戦した2002年の松山。
あの時は、ハガキでチケット購入権利を当てたあとチケットを買うという、なんとも
ややこしいシステムでした。絶対生で見たいとの思いで、出したはがきは200枚超。
結果、S指定1塁側2枚とA指定1塁側2枚の合計4枚を当てました。

S・A指定といっても結局は2階席でしたけど…。
S指定で自分は観戦、A指定は、当時僕が出ていたテレビ番組のプロデューサーに
吸い取られました。しかし、プロデューサーも、スポンサーに吸い取られたそうです(爆)

さて、話は戻します。
可能な限り、先行予約を申し込んだわけですが、
申し込んだのは、1番不人気そうな
「3塁側B指定(2階席)」。
ここなら、確実に取れそうだと思ったのです。

すると、どうです。先行予約で16枚もゲットできたのでした。
4枚単位の申し込みだったので、4人ごとで席が別々になるわけです。
もちろん、ヤフオクに出すわけはなく、
僕のカープ仲間に声をかけ、
あっさり買い手が見つかりました。

僕は写真を撮るために、ネット裏中央を他の方に譲って、
猫の広告が書いてあるところの前から2列目を選びました。

こうして、当日を楽しみにしていましたが…。
7月下旬は集中豪雨で、毎日天気が悪い。
試合当日・翌日も天気予報悪い。
当日朝も土砂降り。

これは中止かも?と心配していたら…

昼から晴れた!

こうして、自身7年ぶり4回目のオールスター観戦が幕を開けたのです。

つづく…。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200912131213
坊っちゃんスタジアム 後編
写真撮影もまずまず、ご飯も食べ、仲間も無事に集まり、18時のプレイボールを待つ。



今回の松山でみんなが、いい意味でも悪い意味でも驚いたのが
これでしょう。


ゲーフラ祭り!


フジテレビONEにめちゃくちゃ映ってましたもんね。

それと、カープファンみんなの声のでかさ。
あれは、Mスタで思うような応援ができない不満が、坊っちゃんで一気に、爆発したのだと思います。
ヤフー(土曜日)での応援もめちゃくちゃ迫力ありましたが、
坊っちゃんでの応援も迫力ありました。
西武ドーム(土曜日しか行きませんでしたけど)での応援もすさまじかったですからね。

来年もヤフー、西武ドームでは、大迫力の応援が展開されると思われます。


グランド上では、WBCに出場した両チーム選手(カープは栗原と石原、ヤクルトは青木)へ
松山が生んだオリンピック選手・佐伯美香さん(元ビーチバレー)、ミスマドンナ、誰か分からんおじさん(←すみません、分かりません)から花束の贈呈がありました。

試合はカープが勝ち、4年ぶりの松山での勝利の余韻を楽しみました。

翌日は、てらさきさんちでカニ鍋をごちそうになりました。
その関係で、球場入りが試合開始のわずか15分前!
ほんと由宇みたいな気分でのんびりしてました(笑)


2試合目は、愛媛FCのマスコットとチアガールが登場。


で、ちょっと写真が小さいのでわかりにくいかと思いますが…
フジの看板の「ジ」の上を見てみたら…
Mスタでおなじみ(?)の浩康ボードの女2人組がおる!!!

2試合目は負けました。

球場の外では、青木のWBCユニとメダルが展示されていました。
ちゃんと警備員さんも常時付いていました。

【おまけ】

てらさきさんちにいた、ペットです。名前わすれました。

来年は松山で何かしら、カープ関連の試合をして欲しいっ!
楽しみが減ってしまう…。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200912121827
坊っちゃんスタジアム 前編
松山遠征の時は、いつも防予汽船を使います。
「み~な~み せと~ない~かい~ひかるかぜ~はしるなみ~」
この音楽が流れると、遠征スタートって気分です。

今年の松山遠征は、準夜勤明けの強行日程でした。
今年はカープ仲間の親子と一緒に船に乗りました。



柳井港を出発すると、右手に見えるのは大観荘。
演歌の流れる演歌風呂というのがあります。
僕は行ったことがありませんけど。

2時間半の船旅で、松山・三津浜港へ到着。
親子とは一旦ここでお別れ。
僕は原チャで松山市内へ。
うろうろして、親友宅にも寄り、
JRで松山駅から市坪駅までたった3分の電車の旅。
球場入りしたのは開門20分前くらい。

坊っちゃんスタジアムでも、熱烈な歓迎を受けます。
大学時代からお世話になっている新居浜の方々から、ビールを頂いたり、ばか話を展開します。
そうこうしていたら16時の開門。

坊っちゃんスタジアムは由宇観戦の延長線上であるため、一眼レフを持って行きました。
開門後は、後から来る友達と連絡しながら、一眼レフで撮影をしました。

その写真の一部を掲載します。


青木高・2戦目に先発


幹英


梅津。なに撮ってるんだよ!って顔ですね(爆)


大島。来年こそは、ってとこですね。


林。


笑顔の永川。


横山の視線の先は?


永川その2。

松山はビジター開催が多いので、
こうやって試合前に練習をじっくり見られるのは実に貴重です。
来年はOP戦すらなかったら、残念ですな。

後半戦へ続く…。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200912121803
熱は下がったけど
監禁生活は明日まで続くので、

今日明日は、これまで撮り溜めていた

遠征時の写真を

ブログやmixiで一気にアップしていこうと思います。

・松山

・ヤフー

・西武ドーム

・マツダオールスター

・ハマスタ

・甲子園

・由宇やマツダでの様子

どれだけアップできるかな?
別窓 | 日頃のこと | コメント:0 | トラックバック:0
200912120911
赤星引退に関して
あまりにも儚いと言うか、無残と言うか、残念な結末です。

だけど、赤星の言っていたように、手抜きを一切せずに一生懸命プレーした結果なのだから、

後悔する必要はないと思います。

敵からすれば、赤星ほど嫌な選手はいませんでした。

お疲れ様でした。

それにしても、脊損ほど、人生を狂わせる病はありませんからね。

まずは、しっかりリハビリをしてください。

そういう自分も、ちょっと大変なことに。。。

なんと、予防接種を受けていたのにも関わらず

新型インフルエンザにかかってしまったのです!

まさか、まさかでした。

13日まで外出禁止となっており、

13日昼から夜に予定していたカープ関連のイベント見学は、残念ながら中止せざるをえなくなりました。

実に悔しいっ!

月~水曜と高熱にうなされていましたが、今日はあがっても37度台前半です。

それにしても、一体どこでウイルスをもらってしまったのだろうか…?

みなさんもお気をつけください。


※改めてPR

田辺一球氏責任編集、制作協力テレビ東京の

「CARP永久保存版2009-2010」。

ゆうちかいねっと特別編は94ページの下半分に掲載されています。

目次には載っていないので、見落としがちですが、

ご覧くださ~い!
別窓 | カープ以外の野球 | コメント:0 | トラックバック:0
200912101909
たったひとりの反乱~球界再編劇~
先日NHKで再放送されていた、たったひとりの反乱(2004年の球界再編劇の再現ドラマ)を録画していたのを見た。

揉めに揉めた、2004年のシーズンのことを鮮明に思い出した。

ドラマを見ていて、思わず泣いてしまった。

なぜなら、親友には大の近鉄ファン(=あわわ)がいたから。

近鉄を生きがいに生きていた親友が奈落の底に落とされた、あの年は一生忘れない。

じゃあ、もしカープが潰されてしまったら?

カープが消えてしまったら?

そんなことを考えていると、怖くて怖くて…。

親友の次に惨めな思いをするのは、自分?

そんなの嫌だ。

カープも潰されて、1リーグ制になってしまったら?

そんなの嫌だ。

だから、選手とファンが一緒になって、経営陣と戦った2004年。

僕は、7月末のナゴヤドームへ遠征したときに抗議のゲーフラ出したら、

警備員に「気持ちは分かりますけどおろしてください」と言われた。

場内アナウンスでも注意された。

あれからもっと闘いはヒートアップしていった。

そして、9月18・19日のストライキ。

あの闘いがあったから、今の球界があるわけで。

あの闘いがあったから、今年何とか新球場ができたわけで。

あの闘いがあったから、交流戦も始まったわけで。

交流戦も始まったから、他球団のファンとも仲良くなったわけで。

だけど、

「球団を残せなくて申し訳ない」と泣きながら近鉄ファンに謝った磯部の姿を改めてテレビで見ると、

ほんと悔しくて。

なにかを妥協するしかなかったから仕方ない、12球団は維持できたけど…。

親友のつらい思いを今度は僕たちや他球団のファンがしないですむように。

だから、カープを応援する。

しかも球場で。

広島東洋カープという存在が好き。

カープを一緒に応援する、多くの仲間が好き。

老若男女問わず、球場の至る場所にいるみんなが好き。

だから、球場に行くんだ。

でも、本当のところ、市民球場のライトスタンドという、

カープファンの我が家みたいな空間が好きだった。

だから、今のMスタでバラバラになってしまったのは悔しい。

だけど、カープを支える(広島東洋カープという会社を支えるのではない)ために、

来年は「俺たちは勝つ」という気持ちで

改めて気合い入れて応援していきたい。

ゲーフラは

「俺たちは勝つ!」

で行こうか。


☆来年のキャッチフレーズ
「We're Gonna Win 俺たちは勝つ」
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200912041521
| ゆうちかいねっと |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。