スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
カープファンへの罰ゲーム
それは、僕の罰ゲーム(?)みたいなことから始まってしまいました。

讀賣戦なのに、ヤクルトユニを着て藤井を応援していた…

浩康ボード女の呪い…(怖)



夏休みも始まったのに、

カープファンには終戦が告げられました。

これほど早い消化試合が始まるとは、夢にも思いませんでしたな。

何を楽しみに球場に行けばよいか。

あ、カープ仲間と遊ぶことね!←これ大事。

ま、無気力・石原のリードがひどいらしい。

火曜日の砂かぶり観戦で、どれだけひどいかをじっくり見られるかと思うと

変な意味で楽しみですな。

こうなったら、シーズン100敗でもするがよい。

シーズン100敗でもして、

大恥をかくがよい。

先代が築きあげた歴史に、汚点を残すがよい。

昨夜、県営球場で石本監督が樽募金の樽を受け取った現場を生で見たりと、

創設期のカープから応援している70代男性とお話しする機会がありました。


昔は弱くても夢があった。
耕平さんは、バカだったかもしれないが、選手をすごく大切にした。
あのドミニカアカデミーだって、耕平さんの代から始めたすばらしいことだと思う。
それなのに、ハジメは何考えとる。商売のことしか考えとらん。
もうけのことしか考えとらん!
選手は軽々しく扱う。ファンをバカにしたかのように、次々に金を使わせる。
補強費はケチって出さないが、現場には口を出す。
ほんと、くそバカ!
いやあ、若い君と考えが全く同じでよかった!
今日は君に会えてよかった!


創設期からのファンの方の言葉には重みがあります。
僕がヤフー遠征の時にいつもお世話になっている博多の大御所もそうです。
年配の方々の思いを、僕ら若いファンは受け継いでいかねばならない。
僕はそう思います。

人個人の考えがあるので、別に否定はしませんが、
現在の選手をまるでアイドルかの如く応援するのは……………。

話変わって、昨日のリアルタイム観戦記でお送りしたのは

テレビ祭り!

だったのでーす!!!
観戦仲間に誘っていただき、僕も仲間に入れさせていただきました!

いつのどの番組か知りませんけど、広テレに出るそうです。

カメラに向かって喋る機会があったので、カットされてなければ声が載るかな…(爆)
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0
201007310909
<<ツーイてるねー | ゆうちかいねっと | まさかの>>
この記事のコメント
 
同意なり
201007312210
あっしは創世期からのファンと若いファンの間でありやす。

やや創世期に近いような(爆)

やっぱり、まったく同じ意見でありやす。

元さんには、理想とか夢とかはないんでありやしょうか???

2010-07-31 Sat | URL | はち兵衛 #frYtIjlg[ 内容変更]

 
201008011238
この間は久々に由宇でお会いできてよかったです!

カープ、負け続きでおもしろくないですi-195(笑)

確かに選手をアイドルのごとく応援するのは・・
私はまだ若者なので何も言えませんが
前の球場の頃のカープの方が良かったです。
儲け優先的な感じがしてなりません。
2010-08-01 Sun | URL | なっさん #zh2wWHvQ[ 内容変更]

 
201008242315
>なっさんへ
遅くなってごめんね。
由宇で会えて、僕もよかったよ!
ようやく、カープは少しずつ勝てるようになったね。
なんでだろうね(笑)

やっぱり、前の球場の方がよかったと思うよね。
汚いけど、人間味があったよ。

儲け主義の今は、大嫌いだね。。。
2010-08-24 Tue | URL | 由宇球場に近い男(松坂世代) #SFo5/nok[ 内容変更]

 
201008242318
>はちべえさん

はじめちゃんが言う「広島にこのチームを存続させることが私の使命」は

球団をつぶさないように、利益を出すこと

だけな気がしてなりません。。。

それこそが儲け主義であり、

チームの発展には繋がらず、

逆にチーム存亡の危機に立たされると

僕は危惧していますが、いかがでしょうか。
2010-08-24 Tue | URL | 由宇球場に近い男(松坂世代) #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| ゆうちかいねっと |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。