スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
サンヨーオールスターの思い出
カープファンにとっては、ミッキー以外つまらん神宮の夜だったので。
ま、今年のセリーグの監督はオールスターの監督には不適当・不適任でしょう。

さて、僕の思い出話をぐだぐだ書きます。良かったらお付き合いください。
最初に行ったのは、1995年の市民球場でした。この時は、チケット売出し日にはチケットが取れませんでしたが、後になって某コーチがチケットを確保していてくださっていたのが分かったんです!なので2階席B指定1塁側で観戦できました。入り口でもらったサンヨーオールスターのうちわを手にした瞬間、何か変な感動がありました。

この年はイチロー、伊良部、長谷川の後にメジャーリーガーとなる選手がいました。イチローの行くところには常に報道陣がたまっていて、すごかったです。
応援風景で面白かったのは、讀賣の選手が出てくると静かに応援する。それ以外のセリーグ選手になると、みんなで応援することです。一応、讀賣応援団はいたような感じでしたが、セリーグ他の5球団の応援団とは別の場所にいた感じでした。あとは、カープ選手以外の選手の応援でもスクワット応援をしていたことです。あれにはビビリました。
5回終了後のハーフタイムでは、フリスビードッグショーがありました。
試合は讀賣の松井がMVP、当時カープの金本と江藤が優秀選手賞(金本は新人賞も)をもらいました。

そういえば、この試合の先発は背番号106のチェコが先発したんだったな。あとは中日と阪神の選手はあまり出ていなかったですね。阪神で関川が出場していました。
パリーグ側は、背番号66の近鉄・中村紀洋が出ていました。

以上、思い出1つめでした。
スポンサーサイト
別窓 | カープ以外の野球 | コメント:0 | トラックバック:0
200607221016
<<オールスターの雨天順延 | ゆうちかいねっと | サンヨーオールスターの思い出話>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| ゆうちかいねっと |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。